Web開発者の日常

主にプログラミング関連。たまに日常も綴ります。

Xperia Z3 Compact を使って2ヶ月

time 2015/05/31

Xperia Z3 Compact を使って2ヶ月

2ヶ月ほど前 4/9 に Xperia Z3 Compact が仲間に加わりました。

Xperia acro HD
Xperia SX
Xperia ZL2
Xperia Z3 Compact ←New

キャリアは au からの MNP で、安定の docomo です。

Z3C を購入した経緯としては、別に今使っている機種 (Nexus 5, ZL2) に不満があった訳ではなく、単にもう一台 Xperia が欲しくなったからです。

金曜の仕事帰りにビックカメラに寄って携帯コーナーを眺めていると、 Xperia Z3C が一括1円との表記が。店員さんに詳細を聞いて、一度頭を冷やすために帰宅。

それでも Xperia への気持ちは冷めなかったので、翌週の月曜日の出勤前にサクッと契約してしまいました。

20kCB

一括0円 + キャッシュバック2万円(UCカード商品券)という美味しい買い物になりました。

 

sponsored link

契約プラン

最近は Skype や LINE などの無料通話アプリの普及により通話料が従量制では儲からないと察したのか、各社かけ放題プランが標準になっています。

実際、音質の悪い電話で通話しようとは思わないので、元を取るほど使えていません。通話機能(発信)なんて、就活中でさえ両手で数えられる程度しか利用していません。

カケホーダイプラン 2700円
U25 応援割 -500円
Xi データ S パック 3500円
sp モード 300円
月々サポート -810円
e ビリング割引 -20円
ユニバーサルサービス料 2円
————————————–
小計       5172円
消費税(8%)    413.76円
======================
合計       5586円

U25 応援割によりボーナスパケットとして、 1GB 追加されるので、3GB/月で通話はかけ放題になります。

 

Z3C の使い心地

Xperia SX ほどではありませんが、コンパクトで携帯性に優れています。女性でも手に収まるサイズ。

デザインも美しく、所有欲が満たされます。
SX と違い、表面から docomo Xi のロゴが消え、SONY のロゴだけになっています。(Xi ロゴ、XPERIA ロゴ、型番は裏面)

ZL2 同様、ノイズキャンセリング機能搭載。
Z3 と同じくハイレゾにも対応。

イヤホンジャックがキャップレス防水で、NFC (もちろん FeliCa 対応)、ワンセグ対応です。

ここまでは普通ですが、 Z3C を使っていて一番驚いたのは電池の持ちでした。

今まで使ってきた機種は全て1日持つか持たないか。1日に1度は充電するので1日持てば満足ですが、電池が持つに越したことはありません。

なんと Z3C は2日も電池が持ちました。Z2L よりも電池容量が若干少ないにも関わらず、2日に1度の充電で運用できています。

もしかすると、最近の機種では当然なのかもしれませんが、衝撃的でした。

Screenshot_2015-05-31-08-51-02

因みに、この残量が急降下している箇所はアニメの視聴や、少し重たいゲームをプレイしている所です。なので、四六時中重たい操作をしていると2日も持たないかもしれません。

総合的に、非常に満足しています。

 

お勧めの周辺機器

ケース

擦り傷や、誤って落とした時に角が欠けたりするのは嫌なので、デザインを損なわない透明なケースを選びました。

卓上ホルダー対応で、便利です。

 

ノイズキャンセリング対応イヤホン

SONY 純正、ノイズキャンセリング対応イヤホンです。

ウォークマン専用と書かれていますが、 Z3C に対応しています。

因みに、 Xperia 専用でほぼ同じ物がありますが、そちらは若干高価で取り扱いが少なく(Xperia Store,ドコモショップ, ドコモオンラインショップ)、ヘッドセットなのでマイクが搭載されています。

sponsored link

ブックマーク



アーカイブ

2017年3月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031