Web開発者の日常

主にプログラミング関連。たまに日常も綴ります。

Ubuntu Server 12.10 ネットワークの設定

time 2013/01/19

開発用の VM 立ち上げてーと言われたので、自宅の VMware vSphere Hypervisor に新しく Ubuntu Server 12.10 をインストールしました!

その時のネットワークの設定方法についてメモしておきます。

 

Ubuntu Server 12.01 は、公式のダウンロードサイトからダウンロードして、 GUI で対話的にインストールできるので説明するまでありません。

しかもインストーラが日本語に対応しているので、英語できないよー ふぇぇ…ヾ(。>﹏<。)ノ゙ という方でもインストールできます。

 

Ubuntu Server 12.10 をインストール後、再起動して固定 IP の設定と DNS の設定を行います。

設定ファイル /etc/network/interfaces を開きます。

sudo vi /etc/network/interfaces

デフォルトでは

auto eth0
iface eth0 inet dhcp

このように DHCP を利用する設定になっていますが、この 2 行をコメントアウトして下記のように書き換えます。

#auto eth0
#iface eth0 inet dhcp

auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.0.250
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.0.1
dns-nameservers 192.168.0.1 8.8.8.8

address はこのマシンの IP アドレスを指定します

netmask はネットマスクを指定します

gateway はゲートウェイを指定します

dns-servers は DNS サーバの IP アドレスを半角スペース区切りで指定します

※ dns-servers は resolvconf によって拡張された項目です。

 

設定後、ネットワークを再接続します。

sudo service networking restart

※ sudo /etc/init.d/networking restart でもできますが、 service コマンドを使えとメッセージが出ます。

 

なんだ… こんな簡単に設定できるんですね。

 

参考:

sponsored link

  • 参考にさせて頂きます。ありがとうございます。
    VMwareにも触れてみようと思います。

ブックマーク



アーカイブ

2017年3月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031